宮崎市高松町のキャバクララウンジUSA-GI(旧ジャランジャラン)
ENTER

当サイトは性風俗店を紹介するWEBサイトです。
18歳未満の方の性風俗店のご利用は固く禁じられています。
18歳未満の方、またはそのような情報に不快感を感じられる方はコチラよりご退出ください。

Copyright 2017-2020 ラウンジUSA-GI(旧ジャランジャラン) All Rights Reserved.

MENU [OPEN]19:50〜LAST 0985-20-5676

DIARY|宮崎市高松町|キャバクラ|ラウンジUSA-GI(旧ジャランジャラン)

SHOP INFORMATION

宮崎市高松町のキャバクラ ラウンジUSA-GI(旧ジャランジャラン)

宮崎市高松町のキャバクラ ラウンジUSA-GI(旧ジャランジャラン)

エリア宮崎市高松町

営業時間19:50〜LAST

電話番号0985-20-5676

住所宮崎県宮崎市高松町3-33 第3三蔵ビル3F

宮崎 ラウンジ USA-GI(旧ジャランジャラン)は元気よく営業中!当店は7時50分からオープンになります!アットホームなお店で女の子と一緒に楽しく話をしてお酒を飲みませんか?もっともっと盛り上がり楽しみたいのでありましたらカラオケルームの方をオススメします!明るく、元気なキャストが皆様のご来店をお待ちしております!^ ^

DIARY

バナー画像

キャスト・ウェイトレス大募集!!
楽しく働いて高収入GET♪

バナー画像

店舗運営スタッフ大募集!あなたの努力を正当に評価致します!

宮崎の稼げるナイトレジャーのお仕事【宮崎のメンズ高収入求人】

宮崎の稼げるナイトレジャーのお仕事
【宮崎のメンズ高収入求人】

DIARY

女の子たちの日常を綴った写真付き日記です。
意外な素顔が見られるかも…
 
表示するキャストを選択:

2019/06/12 03:33

初めまして

宮崎市高松町のキャバクラ ラウンジUSA-GI(旧ジャランジャラン) DIARY 初めまして画像 あやか22歳 プロフィールを見る


初めまして

えくぼは恋の落とし穴、小林出身あやかです

(;゚д゚)ェ…

どうぞ宜しくお願い致します ‍♀️‍♀️

2019/06/03 10:25

おはようございます

宮崎市高松町のキャバクラ ラウンジUSA-GI(旧ジャランジャラン) DIARY おはようございます画像 あゆみ23歳 プロフィールを見る
皆さんおはようございます^ - ^
梅雨に入り、雨が降り過ぎてます。

雨の日は本当は何かと大変ですよね(;_;)

雨の日の、運転はとくに気をつけていきましょう^ - ^


スピードを出すのはやめましょう。
法定速度を守り、安全に運転しましょう^ - ^


とくに田舎道とかは動物が飛び出してくる可能性あります。
私は動物をひいてしまったらショックをうけると思います。(;_;)

皆さんで気をつけていきましょう。

今日も、仕事頑張ります^ - ^

iPhoneから送信

2019/05/22 09:41

おはようございます

宮崎市高松町のキャバクラ ラウンジUSA-GI(旧ジャランジャラン) DIARY おはようございます画像 あゆみ23歳 プロフィールを見る
みなさま日々のお仕事お疲れ様です。
今日も、朝から仕事頑張ってる方いらっしゃると思います。^ - ^
お空はキラキラ晴れていてひなたぼっこしたくなりますね。^ - ^

私も最近お昼の仕事忙しくて、体力的に持たない時期もありましたが、お天気が良いと気持ちよく仕事に取り組めます。(^_^)

会社に着きました。今から頑張ります!
皆さんもファイトです♡♡♡♡




iPhoneから送信

2019/05/13 19:23

お疲れ様です。

宮崎市高松町のキャバクラ ラウンジUSA-GI(旧ジャランジャラン) DIARY お疲れ様です。画像 あゆみ23歳 プロフィールを見る
皆さんお疲れ様です。私久しぶりの更新
お元気してますか?^ - ^

私は元気なのですがパワーが入らないというか。(笑)
動物といっぱいふれあいたい♡♡♡
うちの猫やんも毎日ゴロゴロニャーて感じです。

最近馬に乗りたくてたまりません♡♡♡
動物にたくさんふれあい、頬ずりしたいなぁ


iPhoneから送信

2019/05/03 18:16

命の大切さ

宮崎市高松町のキャバクラ ラウンジUSA-GI(旧ジャランジャラン) DIARY 命の大切さ画像 あゆみ23歳 プロフィールを見る
こんにちは^ - ^皆さん連休楽しまれてますか。
私は両親が来てて、お部屋の片付けしました、
だいぶキレイになった感じです。^ - ^

今日は日々皆さんが食べているお肉さんたちについてお話ししたいと思います。
幼い頃から親の教育で食べ物は絶対残さない。と言われてきましたが、社会人になり両親と離れて暮らすをいいことに食べきれない時は平気で残してました。
ここ最近なにかの動画で牛、鳥、豚さんのお肉になるまでという特集をみました。内容は書ききれないので省略いたします。切なくなる場面もあり涙を流したのを覚えています。
さまざまなお肉さんたち。私たち人間も命を頂き生きてます。生産者の方々が、一生懸命育てお肉として見送ってお肉ができるということ、私も日々感謝の気持ちをもちなるべく残さないように食べたいです。
長くなりました。
よし!皆さん今日もお店でお待ちしてます。
たくさんお話ししましょう^ - ^



iPhoneから送信
表示するキャストを選択:
(41件中 36件目〜 40件目を表示中)